Back to Blog

【レポート】6/3おうち韓方™教室「夏を元気に過ごすためのおうち韓方」

昨日は、初の「おうち韓方教室」を開催しました!

テーマは、これから本番を迎える夏に備えて、「夏を元気に過ごすためのおうち韓方」ということで、

夏の養生法について、お話しさせていただきました。

韓方・韓医学や中医学における養生の基本について、夏の不調とそれに対する食生活、薬なしで健康を維持する食べもの、超簡単「おうち韓方™」オリジナルカレーレシピ、カレーのスパイスについて、なぜカレールーはダメなの?などお話ししました。

お伝えしたいことが多すぎて、絞り込むのに大変でしたが、今回はテーマが夏の養生なので、そこに重点を置き、韓医学や中医学の知識については、さらっとお伝えしておくのに止めておきました。

今後、段階別に、韓医学や中医学の知識を学べるような教室を開催していきたいなと思います。

【お客様の声】

K様

聞きなれない言葉が出てきたので、何度も繰り返して復習したいと思います。

やはり体を作るのは日々の食事。ストレスや睡眠不足などもありますが、食事で大きく外すことがなければ、ある程度のことはキープできるかなと思っています。

 

F様

薬なしで健康を維持する食べものについて、わかりやすく、早速スーパーでにんじんを買って帰りました。

健康を意識した食生活を送らないといけないなと再確認できました。

今日のお話の第二弾的なもう少し奥深いお話も聞きたいと思いました。

 

W様

行く前は気軽な韓方講座なのかなと思っていましたが、韓方の概略がぎゅっと凝縮された、内容の濃い講座だなと思いました。自分の不調はこういうところからきているのかな…と体を労わろうと思える部分が多かったです。

テレビや雑誌に載っているような健康知識が、韓方の考え方だとこう解釈するんだなと身近に感じられましたし、レシピもとっつきやすくて、特別な材料はなつめと発酵糀ぐらいでしたし、明日にでもすぐにできそう!と思えるものでした。

季節ごとの早寝早起きのサイクルの考え方が面白かったです。こういう珍しい考え方も豆知識的な感じでもっと知りたいです。

 

皆様、ありがとうございました!

講座後は、本格的なスパイスを使用した、インドカレーを皆さんとご一緒にいただきました。

ナンがこれまで見たことのないような大きさで、それも一人1枚ずつ出てきたので、「食べれるかな〜?」と皆さん心配されていましたが、私も含め、完食で、カレーはおかわりも。

最後にいただいたサービスの、アツアツ、チーズナンまでしっかりいただきました!

食事中のお話も楽しく盛り上がり、予定時間を大幅にオーバーしていました。

Share this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Blog